☆ギター工房を開きます☆

以前よりインスタグラムなどで準備状況をお知らせしていたギター工房の準備が完了し、2024年1月より本格的に営業を開始します。

 

当初の計画では9月半ばに作業を開始し、11月初旬には開業する予定でしたが、内装がすべて自家工作になったために作業が難航し、年が明けて漸く完了したした次第です。

 

工房は、兵庫県神戸市中央区小野浜町にあるデザインクリエイティブセンター神戸の建屋内にあります。神戸税関の前にある立派なアンティークな外壁の美しい建物です。こんな立派なところに本当にギター工房があるのかという感じです。

 

行き方は、JR三ノ宮駅、阪急/阪神の神戸三宮駅からフラワーロードを南(海の方)へ歩いて18分若しくはバス(ポートーループ)で二つのバス停(kiito前)で降ります。運賃は260円です。車の場合は、キイト構内に有料駐車場がありますが、空いていることが少ないです。近くに神戸市役所があり、その下に市営駐車場がありそこに止める方が良いです。

 

私の工房は、主にハンドメイドで楽器を製作するため、お客様がどのような楽器を必要としているのかを重視しています。そのためまず実際にお会いしてお話をおうかがいさせて頂きます。またわたしもお客様のことを存じ上げないままではギターを作ることはできません。したがいましてネット販売やメール、電話だけでの受注はしていません。

 

当工房にご来訪を希望される方は、ホームページのメールからご連絡を必ず下さい。またどんな工房なのかを見学したいというのも結構です。是非お越し下さい。皆さんがお越し頂き楽しめる工房を目指しています。

 

さて話は変わり・・・
人の人生とは本当に予想がつかないもので、それがまた楽しくもあります。私がギター工房を運営することになるとは思ってもみなかったことです。最初は、外航船の船舶職員から始まり、化学会社、機械重工メーカーのエンジニアとなり、そしてギター製作と職業が移り変わっています。

 

今までしたことのある仕事の中で一番楽しく、もっともチャレンジングなのがギター製作です。こんなに面白く、興味の尽きない仕事は他にありません。

 

ギターの仕事に辿り着くまで時間がかかり過ぎて、無駄な時間をかなり費やしてしまったと思っていましたが、ギターの仕事でお付き合いさせて頂いている先輩曰く、「今までいろいろやってきたことがあるから、今の中並さんがいるんだよ。すべて無駄じゃないよ」と。それは嬉しい言葉でした。

 

何をするにも早過ぎるとか、遅きに失するとかはないと考えます。しかし悠長にのんびりかまえている時間なんて子供も大人も男も女も関係なくいつもどこにもないと思います。のんびりできる方ならいいけど・・・

 

幸か不幸か貧乏性のため、難題、大きな壁に遭遇するたび、これは何とかならないものか、どうすれば解決するのかとしか考えたことがありません。人のせい、お金がない、時間がない・・・思ったこともありません。常に何とかせねばならないなあ、と。そればかり。これは一生治らない病だと思います。

 

私にとって人生は想像以上にそのスケールが大きく、思ってもみなかったことの連続です。でもそれはとても幸せなことで、三重県の田舎に生まれこんな風になると思いもしなかったし、これから先、ギターを製作することでどこまで行けるのかもさっぱりわかりません。それがまた楽しみでもあります。

 

あとどれくらいこの世にいられるのかはわかりませんが、残りの人生はギターを作ることに全精力を向けたいと思っています。これからも頑張り続け、さらに未知の高みまで登るか、人生の深淵に達するのみです。2024.01.13

 

アーカイブArchive