名倉(砥石)

砥石の紹介をします。これは名倉と言います。主成分は二酸化珪素です。水晶になれなかった石です。

 

砥石と言ってもこれを直接刃物に当てて研ぐわけではありません。天然砥石や人口砥石の表面に当てて水と共にこすります。

 

砥石の目に詰まったゴミが取れ、表面が毛羽立ち砥ぎやすくなります。砥ぎ汁が出てそれを満遍なく砥石表面に行き渡らせ、後は普通に刃物を研ぐだけです。

 

名倉を使用しない時よりも砥ぎが早く、仕上がりが綺麗です。火山灰が大量に舞う大気中を飛ぶジェット機のガスタービンエンジンの羽根がピカピカになるのと効果がよく似ています。

 

この名倉を使って研ぐのは、400年以上前からすでに知られていたそうです。昔の人の知恵には驚くばかりです。

 

アーカイブArchive